【二重まぶたを自力で作る方法】のPDF版です↓↓↓
さっそく読んでみます。



二重マニュアル購入




・・・・・ふむふむ。




なるほど。
マニュアルの本編は20分もあれば読めるボリュームです。




こういった”情報”というものを初めて買ったのですが
悪く言ってしまうと、目からうろこ!という裏技のような、突飛な内容ではありません。
ただし、マニュアルには
「この内容をこのとおりの順番で行うことに意味がある」と書かれています。
確かに・・・この内容にたどり着くまでのトライ&エラーには相当時間がかかったと思います。
そういった意味では時間を賢くお金で買った感覚ですね。




買った情報のため、ネタバレにならない様に中身をご紹介します。
①二重まぶたになる定義
②美容整形のリスクと費用
③二重まぶた道具使用の危険性!
④朝起きたら二重まぶた?
⑤二重まぶたになれない人・・・
⑥図解説明実践プログラムスタート!
・二重まぶた●●●●●●●●●
・ウォーミングアップA
・ウォーミングアップB
・●●●●トレーニング
・瞬間二重●●●
・二重ラインの定着を強化!●●●●●●
⑦日常基本法
・通勤中、昼休み、暇な時にできる●●●●●●
・お風呂の中でもできる●●●
⑧一重目さんに効果的なメイク方法!(目が大きくみえる)
⑨平行型二重まぶたを作る!番外編




1日15分の実践、というフレーズのとおりですが
一度に15分かかるという意味ではなく
朝、夜そして空き時間を使っての実践でトータル15分かかるというものでした。




内訳は
朝:2分
日中:5分~
夜:10分です。
忙しい朝に2分でいいというのは嬉しいですね。




また、一重目に効果的なアイメイクも紹介されています。
二重まぶたを自力で作る・・・の実践中
アイプチしないと外出できない、という方はこのメイク法でしのげますね。






マニュアルの中には、「とにかく大事なことは続ける事です」と書かれています。
一日だけすごくがんばってもダメ。
続けてこそ結果が出てくると強いメッセージが出ていました。
よし、がんばります。





ランキング応援よろしくお願いします☆

アイメイク ブログランキングへ

二重まぶたの作り方マニュアルを自腹で検証!